FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

多肉植物の新芽

↓こちらの多肉植物 朧月(オボロズキ) 葉挿し後調度一ヶ月です。

 0905tanikuno

いとも一人前の苗になっているでしょう?早い、早い・・・
可愛いことこの上なしです。

↓こちらのブロンズ姫は、3週間目くらいです。

0905多肉の新芽2

こちらなどは、苗床も無くお皿に広げられているだけで、新芽が誕生です。
何と健気なことか・・・自分の与えられている命は、真っ直ぐに次につなげていくことにまっしぐら。
何がどうの・・かにがどうのと文句など言ってはおれません。

植物が(自然界の生き物が)ご立派な理由はここにあります。
まったく、ご立派なことでございまする。

だたそこに置いただけで、発芽率は100%です。
ここまで来るのに水はあげません。水をあげて、お邪魔をしてはいけません。
親の遺伝子をたった一枚の葉っぱから、これからの生きてゆく全ての方法を親の葉っぱ一枚から
受けついで行くなんて、こんな単純で奥深い技を植物達は持っているのですね。

命の誕生というものは、多分・・・簡素で、生まれてくるときに持っているであろう自身の強い力で
自分の生を生き抜いていくことなんでしょうね。

多肉植物壁掛け  
   0905多肉壁掛け 直径10センチ


晩御飯
鰹カルパッチョ 冷奴 春雨スープ 漬物 烏賊明太子
   090523鰹のカルパチョ

カルパッチョソースは、
オリーブオイル ワインビネガー 摩り下ろしニンニク おろし玉葱 塩 醤油 砂糖ほんの少しなど







 [ 2009/05/24 07:00 ]  多肉質な植物 | TB(0) | コメント(6)
お早うございます。

多肉植物の壁掛けとっても素敵ですね!
たくましい植物で ホント!逞しい生命力には感動です。

以前近所の方に貰った多肉植物 これよ!オボロズキです。
体にいいからと食べるように言われましたが 主人に反対され 結局食べませんでした。
何でも良く解らず食べると怖いですものね。

ソースも手作り こちらも感動です!有難う!
[ 2009/05/24 10:13 ] [ 編集 ]
多肉の葉 苗床も無くお皿に広げられているだけで、新芽 すごいですね。
大きくなってからもお水はあまり必要ないのですか?
壁掛けも素敵 何種類の多肉を使っているんでしょうか
見事ですよね。
カルパッチョソース このソースをかけて食べたら美味しいでしょうね。e-454



[ 2009/05/24 11:36 ] [ 編集 ]
v-277ケイコさん、こんにちは
オボロヅキが食べれるって初耳です。あんまり聞いたこと無いけど・・・食べれるのかな?
何にいいのでしょう?そうね、恐いね。

オボロヅキは耐寒性が多肉の中でも強い方だと思いますので、地植えにしてみようと計画中で
増やしています。
おもしろくなってきたわ^。^

v-277アマリリスさんへ
初め芽が出て次に根がでるようだから、そうしたら土へでも遅くは無いみたいです。
水あげは、親の葉っぱがしおれてからでも大丈夫。
他の大人の多肉も、お日さまに出したらそんなにあげないで乾燥気味に育てます。
雨ざらしはだめというけど、雨が毎日降らなければ大丈夫かな?わたしは、雨ざらし気味で、
水もそんなにあげてないです。
一番いいのは、陽の当たる軒下かな・でもそんなに気を使わず
ほったらかし位がいいですよ。
私は今度の冬は、南側の外で冬を越させようと思っています。
(今までは室内に入れていた)

この壁掛けには15種類くらい入っているかな?

[ 2009/05/24 14:52 ] [ 編集 ]
多肉植物けなげですよね
小さな芽をだして一生懸命生きている
我が家の多肉も可愛い芽を出してきました
どのくらいで大きくなるのかたのしみ~

壁掛けの多肉植物素晴しいです
呼び鈴の脇にあったら見とれて押すのを忘れそうです
いつものことですがセンスがいいですね。
[ 2009/05/24 16:51 ] [ 編集 ]
うちも真似て挿していますが、一向に赤ちゃんは出て来ません。
もう2ヶ月は、経つと思いますが・・・なぜだか?

春雨のスープ頂きます、今夜は家も春雨スープにしましょう・・そして初ガツオは、今度の楽しみに
[ 2009/05/24 17:56 ] [ 編集 ]
v-278tomikoさんへ
まずは、日向に。
水をあげすぎて腐らせないように。だけですね。

v-278mazicoさんへ
ウ~ン、2ヶ月前ってここと3月中旬ていうことかしら?
挿し芽にするにはちょいと早いかも。
種まきや挿し芽の適期は「吉野桜が散る頃」がよいとされています。
で、吉野桜は種まき桜とも言われるのですが、これで行ったら、
mazicoさんのところはいつになりますか?
4月10日過ぎ頃ではない?
この短いコメントからはなんとも申し上げられませんが
寒すぎたかも?

芽を出させる葉っぱのお皿は日当たりの雨がかからないところです。
今からでももう一度お試しあれ。

[ 2009/05/25 16:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索