FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

我が家のお雑煮

東京出身の私の実家は関東のお雑煮。
鶏肉に大根、人参、牛蒡、小松菜、長葱、竹輪、なるとの清まし汁
仕立て。それにお餅をひとつ。若い頃はふたつ。
今、私流でお椀に盛った後にイクラをのせる。

母が料理をしている姿は、残念ながらあまり記憶にないが、
(母は、料理が苦手と言っていたからかな?)この雑煮を
作っている姿は、頭にある。
最後に味の素を少し、ぱっぱと入れ塩味を気にしていた。
醤油を入れ過ぎたとか、少なかったとか.....。
しかと、母に教えられた記憶もない。
まぁ、私も婚前は休みといえば、スキーに繰り出すばかりの
おてんば娘だったから....。

あいにく今は、娘でなく息子だから、料理は食べるばかりで
教えるすべもなし....です。

夫の故郷の青森では、なんと、お節は31日に食べるんですって!
初めてこれを聞いたときは、びっくり仰天!
「そんなぁ、行儀の悪い、つまみ食いみたいやぁ。」と思いました。
31日の晩、外で人が会って交わす挨拶が、「年取りは、すみましたか?」というそうです。
31日にお節を食べることを、年取りをすると言うのですね。
お雑煮は関東の私が作るのと、似たり寄ったりだそうです。

我が家雑煮

お雑煮2

 [ 2007/01/02 11:37 ]  料理・食べ物 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索