FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

初咲きのストレプトカーパス

葉ざししたストレプトカーパスから、初めての花が咲いて来ました。

  091001青カーパス初咲き

ス・カーパスは最短8ヶ月で花が咲きますが、これは何時挿したものなのかはっきり分かりません。
家では比率から言えばこの青色ばかりが発芽に成功します。
ここまでくれば大丈夫、大きな株に育っていくでしょう。

先だって、根を育てなければ健康な株にはならないと言いましたが
↓は、汚くなった葉の株を養生して新しい葉を育てたところです。

  091001、鉢

葉は、多分一年ぐらいのサイクルで生え変わって行くように見えます。
傷んだ葉の根元に新しい子葉が生まれてきているでしょう?
この子葉を育てるようにしていけば(根を育てれば子葉も生まれる)多分、ス・カーパスは
年々大きな株に育つのだとこの頃、私なりに分かってきました。

子葉が育てば、古い葉は取り除きます。

でも花芽は、この古い葉の茎の根元から出てくるのです。
カーパスの花は本当に面白くて、たとえ汚くなった葉を切ったとしてもその葉のない茎から
花芽がいくつも出ることもあって、勢いがいいというか健気というか意外と病気もなく丈夫な花なのです。

根を育てましょう。

3年目にして手探りで探し当てた私なりのカーパス育て方です。
又、どこかで修正し直すかもしれませんが・・


↓こちらは今日のいたずらペイント。

  091001箱ペイント

鏡台の前の小間物を収納します。
こんなものがあるだけで多分、女の人は楽しい。女の人はみな可愛いものが好き。

意外と単純な生き物なんです。おほほのほ・・・・・
  

晩ご飯
ジャンボお稲荷さん 里芋と烏賊煮物 鯖こぶ〆 味噌汁 梨
  090926晩御飯

お稲荷さんの中味は、ハス、牛蒡、人参、胡麻。


 [ 2009/10/02 00:00 ]  花 と庭 | TB(0) | コメント(6)
カーパス
お早うございます 雨が多いこの頃です 足の方はいかがですか?

カーパスの育て方 いろいろ参考にして頑張って育てていますよ 京都の植物園で六鉢買ったものすべて元気で 何とか葉ざしで四鉢だけ増やす事が出来ました。
葉ざししたものからまだ花は咲いていませんが 楽しみです。

大学芋は昨日おかずが沢山あったので 今日作ります 私はチーズはいまいちなので 多分蜂蜜だけになると思います 楽しみです。

どんどんお部屋がカラフルになりますね 楽しそう!
配色がとってもいいですね やはりセンスがいい!
[ 2009/10/02 06:43 ] [ 編集 ]
とてもお優しいはなこさん
花の一つの育て方にしても慈しみ心お優しい方だと判ります。
素敵なおかたですね。
[ 2009/10/02 12:23 ] [ 編集 ]
こんばんは
花を増やすのが上手ですね。
私は何を買っても枯らしてしまうので 花育ては無理だわ。i-229
小間物いれ 可愛い花柄ですこと はなこさんのお宅は花々で癒されそうですね。

ジャンボお稲荷さんも美味しそう もみじの葉のようですが飾りを添える葉も庭には沢山あるんでしょうね。
いいな~ ヽ(^◇^*)/
[ 2009/10/02 18:39 ] [ 編集 ]
葉挿しから
こんばんは~

ストレプトカーパス、葉挿しからですか、綺麗に
咲きましたね、初花だそうですが、嬉しいものですよね。
いろいろと体験されているからこそ、花も咲くのでしょう。
花もはなこさんの努力に報いてくれたのだと思いますよ。

ジャンボおいなりさん、たべた~い。
[ 2009/10/02 19:20 ] [ 編集 ]
懐かしいおいなりさん
我が故郷は三角で大きな稲荷です。
こちらに住んで小さな稲荷が当たり前になっていました、大きな稲荷を食べたいわ~~

小物入れ、可愛いですね、色合わせも素敵
[ 2009/10/02 19:39 ] [ 編集 ]
v-280ケイコさんへ
今日はコスモスを見にいってきました。
17000歩歩いたので、筋肉痛が明後日ごろに心配です
いよいよv-510に突入です。

v-280 銀杏の樹 一期一会さんへ
最高の褒め言葉で嬉しいですが、PC上とは、怖いものですね。
こんなv-510さんでもv-209に見えるときがあるのですから・・・
だから、やめられない。。。

v-280アマリリスさんへ
先日、中華の飾りの葉っぱ(シュンサイといいましたっけ?)
根つきでしたので鉢に植えたら、もう芽が出てきました。
ほんの少しでいいのであると便利ですよね。
アマリリスさんのような盛り付けはできませんけど・・・
ただ添えるだけですが・・

v-280はたやんさんへ
ああでもないこうでもないと、謎解きをやっているうちに30鉢にもなってしまいました。
これを又、冬になったら家の中にみな入れなければならないので悩みの種ですぅ・・・

v-280mazicoさんへ
そう故郷でお稲荷さんは大きいいのネー
これひとつで、お茶碗一杯もあるのです。
お稲荷さんも黒砂糖で煮ると美味しいですね。
これはそうではないけれど。

[ 2009/10/03 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索