FC2ブログ

はなこの暮らし工房

ガーデニング、絵手紙、絵遊び、昔は料理が趣味だった主婦の日常生活

今年の夏がゆく

四国・中部地方を通過した大型台風12号は、日本海へ抜けたけれど、大そうな被害と被害者を出して
通過して行きました。

こういう被害を見ているとつくづく、先のことは分からない、人生は分からないものだと思う。
いいにつけ、悪いにつけ・・・

私のところもまだ台風の影響か、時々陽がさしてみたり、パラパラと大粒の雨が落ちてきたりと
とても不安定。

今年は蝶が少なかったように思う。
雨があがった時に、蝶がひらひらとやってきてはブットレアの花にとまった。
多分これが今年最後の蝶の写真。

クロアゲハ蝶

20110905クロアゲハ

翅が破れて来ているところに、ゆく夏を感じる。

ツマクロヒョウモン蝶

20110905ツマグロヒョウモン

ツマグロヒョウモンは、草や庭石にも卵を産んでいく。

まだ鳴いているミンミン蝉と、夕方になって鳴き始めたツクツクボウシの声がいっそう大きく耳にふさがる。

今年の夏がゆく。



一昨日の晩御飯
タン塩焼きとしし唐焼き 烏賊大根 果物っぽいもの キムチ 塩辛 ご飯 味噌汁
20110903晩御飯

烏賊の塩辛を買おうと思ったが、どうも美味しそうに思えるものが無いので柚子胡椒を入れて
自分で作った。

200110903烏賊塩辛


昨日の晩御飯
トマトのチャウダー めざし 冷豆腐オクラのせ ご飯 味噌汁 古い沢庵
20110904晩御飯


今晩の晩御飯
栗ご飯 カジキ鮪ムニエル 野菜添え 茶碗蒸し 切干大根煮 即席漬け
20110905晩御飯

朝散歩の無人野菜売り場で、栗が出ていました。
早速、餅米2割混ぜて炊いた栗ご飯にしました。
茶わん蒸しの中身は、あり合わせで。

 [ 2011/09/05 17:43 ]  生き物 | TB(0) | コメント(9)

アカタテハ 蝶 

蝶の嫌いな方、ごめんなさい・・・・

これが最後・・・これが今年最後と言いながら・・・
また蝶がやって来ました。

アカタテハです。 (? 後記参照)
ぐうっと近づくと・・・

「なにか、御用ですか?」 (「おっ、目が合った!」)

221015アカタテハ1

「はっ、さほどの用事では、有りませんが・・・・・」

「ならば、静かにしていてくださらない! 忙しいのよ。こんな美味しいもの見つけたのですからぁっ。」

221025アカタテハ3

「ははー、スミマセン・・・ではせめて、後お姿のお洋服の美しいところだけでも、見せてくださいまし。」

221025アカタテハ2

「・・・・・・・。ほら、こんなですよ。もう、いい加減しておいてくださいよぉぉ~」

  ははっ、お騒がせ申し上げましたぁ・・・・・・どうも、スミマセン。」

後記
初心者にとっては中々見分けというのが難しいものです。
また、どうもこれは「ヒメアカタテハ」ではという、コメントを頂きました。
この3枚からみると、ヒメアカタテハのようですが、アカタテハのように写っている写真も何枚かあったものですから
「ウン!これに間違いない!」と私は思ったたのですが、3枚目の写真はまさに「ヒメアカタテハ」のようですね。
参考にしてみてください。
    ↓ クリックでどうぞ
ヒメアカタテハ
アカタテハ

はたやんさん、いつも監修役をありがとうございます。 感謝 感謝  




晩御飯
刺身 茶碗蒸し 抜き菜の炒め煮 ハスとベーコンの炒めもの 御飯 沢庵
221025晩御飯


 [ 2010/10/26 05:32 ]  生き物 | TB(0) | コメント(7)

クロアゲハとベニシジミ

庭仕事も忙しいこの頃です。
一日中庭仕事で過ごしましたが、ジニアって蝶が良く来る花なんですね。

221011zinia2

植え替えをしていると、そばまでやって来た蝶です。
蝶の写真もそろそろ終わりかな。

クロアゲハ・・・追記 クロアゲハと思いましたが、この方にも詳しいはたやんさんが
        『ナガサキアゲハ♂』ですよと教えて頂きました。感謝、感謝でござります
         見分け方は、はたやんさんのコメントを見てくださいね。


221015クロアゲハ

大きなな蝶なんですね、12センチはあったかも。
写真に撮ってみると、翅がかなり痛んでいました。蝶も儚い命を生きていったでしょうか。

↓翅の裏側にオレンジ色の斑点がいくつかあって綺麗でした。

221015クロアゲハ??



そして、ベニシジミ。

221013ジニアと蝶2


この夏、庭はヒョウモン蝶が大賑わいでした。

ニオイスミレは大株になって、夏までに2度も鉢を大きくしたのですが、ヒョウモン蝶はそのスミレの葉が好きらしく
スミレは茎を残して丸ぼうずになるほどでしたが、殺虫剤を噴霧したらやっとすみれの方が生き返って
来ました・・・

ツマグロヒョウモンは、他にも庭石にも卵を産んで蝶になって孵っていきました。


早い時期にブットレアの刈り込んでしまったせいもあったのか他の蝶も来たには来たのですが、
写真を撮るほどの回数は無かったような。。。。

最近は気をつけていると鳥の声も、近くで鳴いているのが分かります。
まだ木の葉が邪魔をして、鳥の姿をはっきりと見ることはできません。

暑いとか寒いとかだけで、私たちの生活が終わってしまうなんて 淋しいと思いませんか?
TVのコマーシャルに誘われて「京都の紅葉」の旅、出かけてみたいですね。



晩御飯
栗御飯 小里芋煮 小松菜白和え ワカシ刺身 かき玉汁
221014banngohann

 [ 2010/10/15 21:25 ]  生き物 | TB(0) | コメント(6)

鮮やかな羽 ・・・・

熱帯~温帯地帯に生息するツマグロヒョウモン♀が飛んできました。

 20100516ツマグロヒョウモン雌1

幼い頃はいなかった蝶ですが、温暖化とともにここにいても珍しくもない蝶になったツマグロヒョウモン♀です。

 20100516つマグロヒョウモン雌2

夕方散歩に出た家族が「母さんも行けば、今日は撮るものがたくさんあったよ。」といいます。
「カワセミの巣もわかった。」と、自然観察には楽しい季節になりました。
一緒に行けばよかったかな?

で、こちらの葉も鮮やか?

ツルニチニチソウ(斑入り)
 19500516ツルニチニチソウ

寒くなるまでツルを伸ばし、ところどころ地についたツルから又新しい株が出来て増えていきます。
綺麗な薄青色の花ですね。

キンポウゲ
 20100516キンポウゲ

花弁がぴかぴかと光ってつやがあります。
ずっと昔に、キンポウゲという洋画がありましたね。名前だけ何となく覚えています。
これも我が家では古株の植物で20年前に植えたものがたまたま引っ越しでもついて来てほそぼそと
咲いています。

これは
斑入りのヤブコウジ 
 20100516斑入りヤブコウジ

新しい葉が透き通るようで何とも美しい。何とも若々しいというものは、あぁ、初々しいものですね。
これが→後ろにある緑の葉に変わっていくのです。
花は小さな白い花。そして赤い実が6月には出来るでしょうか。

シモツケレインボウカラー
20100516シモツケレインボウカラー

初春にあんなに赤かった葉も緑色に落ち着き赤い蕾がついてきました。
花が咲けば葉の色はすっかり緑色になり、ほかのシモツケの木と何ら変わりはなくなっていきます。

次は大きく咲いたジキタリスを。



晩ごはん
スパゲティトマトソース サラダ ミネストローネスープ
20100516晩ごはん

お店のランチで食べたトマトソースをまねて、家で作ってみたのですがどうもちょっと違う・・・
バターもオリーブオイルも半々に使ったのですが、どうも、オイルの量を控え過ぎて味が再現できなかったようでした。

 [ 2010/05/16 23:34 ]  生き物 | TB(0) | コメント(11)

夏の終わりの 庭の生き物

秋風も感じますが、時々まだ暑いですね。
庭に遊びに来た、生き物の写真です。
私はどれもかわいいって思うのですが、嫌いな方、ゴメンナサイ。

アキアカネ                    「うむっ、何か御用で・・・?」
  0909赤とんぼ

カマキリ                      「むむっ、あんたさっきから何なのよ~・・・オォ」
  09カマキリ

ナミアゲハ                    「何万キロ飛んできたのか、もう、ボロボロ・・・・」
  09アゲハ

ツマグロヒョウモン・・・・・・・・庭石や木の葉に幼虫が多く見られました
  09?2

ブットレアの木は、いつも蝶で賑やかです

  0909?3

モンシロチョウ             さながらお姫様のよう・・・
  09モンシロチョウ

アオドウガネ(コガネムシ)・・・・・害虫らしい、ブルーベリー注意
  コガネムシ?

ガビチョウ(画眉鳥)・・・・・・朝夕に人家近くに飛んできてギーギーと大きな声で鳴きます。外来種鳥ですが最近は一年を通して見かけます。
    0909ガビチョウ

オナガ・・・・・幼鳥のようです。こんな夏に居るのですね。
  0909オナガ

ヒヨドリ・・・・・これも幼鳥ぽい  網戸の向こうに・・
  0909ムク鳥

ニホントカゲ・・・・・トカゲは3種庭に沢山住んでいましたが、今年は比較的すくなかったよう・・・
               いつかのヘビにやられてしまったのかしらん。
  0909トカゲ

  スダレ

2009年の夏がゆく・・・・
夕方に見る夏の花々はみな、去っていく夏を惜しんでいるようにも見えます。

この他に、赤ちゃん野鼠、ヤモリ、カエルも来たのですが、シャッターチャンスが無くて・・・・
ヤモリは毎日出ては来ますが・・・


晩ご飯
鶏肉チンジャオロースー 冷豆腐 切干煮 白菜と卵のスープ 御飯 白菜漬け(市販品) 梨
  アマリリスさんのところで見た鶏肉のチンジャオロースー
牛肉のよりかなりヘルシーで柔らかい。美味しかったわ。新メニュウですね。


追記
↑ 写真消えてしまいましたね。

写真保存が、上書き保存になっていたため、後日写真は他の写真に入れ替わってしまいましたので
削除しました。
過去ブログにはたたこう言う部分が結構あります、残念ですね。

 [ 2009/09/24 00:00 ]  生き物 | TB(0) | コメント(9)

ぎょえ~~、珍客!シマヘビ現れる

下線文昨日から暑くなり、蛇と庭で遭遇しました。ぎょえ~~

シマヘビらしい
  09.05.11シマヘビ

体色は淡かっ色で、黒かっ色のすじが4本入る。
すぐさま、どうしたもんか?と思い夫へ電話したが話中。お隣のご主人は出かけたばかりだし・・・
仕方なく心強い友人に電話する。

友人曰く、「あなた、市役所は来てくれないわよ~」  
「そんな大事な。来てくれなくてもいいのですが、どうしたらいいの~?」
「はは~ん、シマヘビだわよ。長箒でつんつんしておいはらいなさいよ~」と、電話の向こうで教えてくれる。が・・・

仕方なく意を決して、教えてもらった通りつんつんとしたが、ひひぇ~~
「シュッシュー!!!」と、反対に威嚇されて見失ってしまいました。

私は家の中に飛んで帰り、鍵をガチャン!!と掛けましたが。
これからのことが心配になりだし・・・・
「素手で草むしりは止めよう・・・・」
「夜、最後の生ゴミを裏のバケツに棄てに行く時はサンダルでは行けない・・長靴を履いて行こう・・」

なんで蛇が庭にいるのよ
そういえば、5~6年前庭に蛇の抜け殻があった!「ラッキー、お金持ちになれるかも。」と
喜んだときがあったな。バカだったな。
あの頃から居たのだろうか?
そういえば、10日前ごろ赤ちゃん野ねずみがヨタヨタしてて、向こう山に逃がしに行ったな。
あれは蛇の餌だったのか?
家の庭には、トカゲも沢山居るな。

昔からこの辺りは夏になると、道路で蛇が車にひかれていたりする。
あぁ、憂鬱。
何にもしなければ、かかってくることはないのだろうか??
増えたら困るな・・・・

いろいろ考えた挙句、今日は何も悪いことはしないで置こうと朝に捕まえたコクワガタを
家族に見せようと採って置いたが、逃がすことにした。
あは、小心者。

コクワガタ君?
09.05.11kokuwagata

息子が帰ったら言われるだろうな。
「お母さん、映画はジュラシック・パークが一番面白いんじゃなかったの??」と。




 [ 2009/05/12 07:00 ]  生き物 | TB(0) | コメント(7)

自然観察会 「冬の野鳥」

新しいデジカメを使うようになり、また冬の鳥の飛来を庭先で見るようになり
野鳥に興味を持つようになりました。

新年明けて早々、近くの公園で「野鳥の観察会」があり参加してみました。

   自然観察会01

この日の野鳥の数はあまり多くなく、それでも町田の野鳥と指定されたカワセミ、
キセキレイ、ツグミ、シメ、コゲラなど見ることが出来ました。

が、双眼鏡の扱いに慣れず中々それを使って見ることができません。
ピント合わせが難しく、自分のお脳にピントを合わすぐらい難しかったかな?おほ。

カワセミは会の所有の大きなスコープで見ましたが、堂々として中々美しかったですね。
♪鳴き声で、鳥の名前が分かるようになったらいいなぁ・・・・・

   自然観察会・イイギリの実

↑はイイギリの実。
公園にはまだまだ野鳥の食べ物は沢山あるようでした。

   ロウバイ

↑ロウバイの花が満開。いい香りを漂わせていました。
この花も、また椿のしべもムクドリが好んでついばみます。


↓そしてこちらは、家の庭に来た最近の鳥の写真です。
メジロですが、珍しく足環をつけていました。誰かが観察のため付けたか・・・?
飼われていたのか・・・?

   メジロ・足カン

私はこのメジロちゃんにまた、お目にかかれるのを毎日楽しみに観察しているところです。

↓こちらはシジュウカラですが、両手でピーナッツを押さえているでしょう?
鳥も両手を上手に使うのですね!

   シジュウカラ・両手使い

私たちは毎日、持っている機能のほんの少ししか使っていないのですよね。
興味を持ったら、行動しなければ自分の世界や楽しみは見つけられませんね。

向こうからやって来てくれるものは、ほとんど何も無いのですから・・・・


晩御飯
牡蠣フライ、野菜添え 煮しめ 烏賊の珍味 ナマコ卸しあえ 沢庵 御飯 けんちん汁
1/4
お正月のお鍋からやっと開放の晩御飯
旬の牡蠣フライ・・・・息子らの好物で、食べること食べること・・



 [ 2009/01/05 07:00 ]  生き物 | TB(0) | コメント(10)
旬の花時計
プロフィール

はなこ

Author:はなこ
“はなこの暮らし工房”にようこそ!
東京都在住
庭で咲いた花、手作りしたもの、毎日の生活のひとコマを綴ります。
自分の為の備忘録。

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索